石原幸洋 - コンディショニング総本部

コンディショニングコーチ/トレーナー・石原幸洋の公式ホームページ・ブログ

  ~“元気” と “夢” そして “幸せ” が湧き出すコンディションづくりを~
 「ゆがみ→筋肉・関節→全身の動かし方」の3つの改善ステップで、もう痛くならない、丈夫なカラダを作るトレーナー。
f:id:gush-c-o:20200505161507j:plain f:id:gush-c-o:20200505161518j:plain

中学校野球部サポート

コンディショニングコーチの石原幸洋です!

 

昨日は中学校野球部のコンディショニングサポートに行かせていただきました。

 

前回の初訪問時に、テーマと第1段階のトレーニングを実施し、

今回が約2週間ぶり2度目のご訪問でした。

 

このチームは顧問の先生方の熱量がすごく、生徒の皆様も熱い、

質問の内容も驚くほど濃い、素晴らしい中学校です!

 

課題としていたメニューをほとんどの選手がこなしてくれており、

スムーズに第2段階に進むことができました。

 

第1段階としては、

○姿勢の大切さ

○お尻の筋肉を使えるようにすること

 (このチームの一番の改善ポイントと分析)

としていました。

 

そして第2段階の今回、

○より速くなる走り方

○身体の捻りを使うためのトレーニン

を中心に実施しました。

 

野球をする上での感覚の部分も理解できる、

ほんとにレベルの高い選手たちに感動です!

 

 

ただ、やはり心配なのがケガをしている選手たち...

このチームにも数名、肩・腰・膝と、長く痛めてしまっている選手がおり、

個人的なチェックとリハビリのアドバイスも行いました。

 

野球界全体の課題としてもよく挙がりますが、

小中学生の頃からのオーバーユース...

生活習慣の影響...

全ての根源を改善することは困難ですが、小さな異変に早期に気付けるように、

もっと多くの指導者や保護者の皆様に、身体の変化を見つけられるノウハウを広めていかなければ、と改めて実感しました...

 

試合後のMTGでの、監督の先生からのお話、

「社会に出てから必要なことは何か、野球を通して身に付けていくとはどういうことか」

私も聴かせていただき、感銘を受けました。

 

こんな先生に守られている子どもたち、安心です(^^)

f:id:gush-c-o:20200123120222p:plain
ガッシュ コンディショニング オフィス
コンディショニングコーチ 石原幸洋