石原幸洋 - コンディショニング総本部

コンディショニングコーチ/トレーナー・石原幸洋の公式ホームページ・ブログ

  ~“元気” と “夢” そして “幸せ” が湧き出すコンディションづくりを~
 「ゆがみ→筋肉・関節→全身の動かし方」の3つの改善ステップで、もう痛くならない、丈夫なカラダを作るトレーナー。
f:id:gush-c-o:20200505161507j:plain f:id:gush-c-o:20200505161518j:plain

道具を使わない背中のトレーニング!

トレーナーの石原です!

 

今日のテーマは

『道具を使わない背中のトレーニング!』

 

 

昨日のLIVE中、自分で提案した後に、
「結構難しいんだよね…」
と、ちょっと後悔していましたが…
今日のトレーニングはいかがでしたか??

f:id:gush-c-o:20200624122756j:plain

 

今日のトレーニングで目指したのは、

「肩甲骨が寄る筋力が上がって、
 胸が自然に張れる」

「背すじが伸びて、腰や首もスッキリする」

です。

そのついでに、

「心地よい背中の筋肉痛を味わえれば
 最高じゃないか!」

という狙いでした。

 

悪い姿勢のまま、肩甲骨を寄せるのは
至難の業です。
ということは、逆に言うと、

肩甲骨が寄れば、姿勢がよくならざるを得ない、

ということです。

腰の反り具合はちょっとだけ調整が必要ですが、
骨盤を少し立てると、いい感じになると思います。

 

それぞれの身体の弱点や、ゆがんでいる原因、
その人のカラダがどうなってるのか、を見極めて、

「どこから、どういう順番で、どの種目で鍛えるのが
 最も効果的で効率的か」

というのを考えるのが、私たちトレーナーの仕事。

 

「こんな種目知ってる!」「SNSで見たことある!」

にも負けない、プロとしてのスキルが、ここにあります。

 

…ちょっと熱くなってしまいました…

 

たまには、背中にも向き合ってみましょう!

 

今日の『コンディショニング研究所』では、
背中を鍛えるときのコツと注意点
を書いてみようと思います!

 

過去の記事はタイムラインに残しているので、
ぜひ過去分にも遡ってご覧ください! 

       ↓ ↓

☆『石原幸洋 コンディショニング研究所』

カラダに関する豆知識や知恵を配信中!

友だち追加

ぜひご登録をお願い致します!(無料です!)

------------------------------------------------------


『石原幸洋コンディショニング推進室』

オンラインサロン、6月20日についにオープン!!

community.camp-fire.jp

皆様、ぜひ仲間入りをお願い致します!!

 

☆毎日生配信中の『オンラインストレッチ会』
 こちら!(インスタグラムライブにて配信です!)

https://www.instagram.com/yukihiro_ishihara/?hl=ja%EF%BB%BF

 

オンラインパーソナルトレーニング
 出張サービス始めました!
https://www.gush-c-o.com/service
------------------------------------------------------

 

f:id:gush-c-o:20200123120222p:plain
ガッシュ コンディショニング オフィス
コンディショニングコーチ 石原幸洋